TOP >> 職場体験 >> それいけ!職場体験|ネッツトヨタ南国
みんなの活躍を漫画で見る!

研修生の気持ち

ネッツトヨタ南国を選んだ理由は?

 以前にネッツトヨタ南国の方が職業講話の授業で学校に来てくださって、仕事のやりがいやチームワークの素晴らしさを知ったことがきっかけです。友達と「この会社すごいね〜!」と話しながら、内心では「ここで職場体験しよう!」と決めていました。春に職場体験の受け入れがあることを先生から聞いて、すぐに申し込みをしました。

3日間体験してみてどうでした?

 ショールームでの接客の実践研修は、ずっと立ちっぱなしなので体力的にきつかったです。でも、お客様と触れ合えるのがすごく楽しくて、自分に向いている仕事だな、と思いました。事前に、座学で接客マナーを教わっていたのですが、実践ではなかなか思い通りに使いこなせなくて…忙しい中でも上品に接客をしている女性スタッフの方々から見習うことがたくさんありました。
 コーヒーカップなどの洗い物をしていると「ありがとう」「助かる」と声をかけてくださり、その一言で疲れが吹き飛びました。

これからチャレンジしたいこと!

 私はスーパーでアルバイトをしているのですが、長時間の仕事なので、たまに笑顔がなくなっているんじゃないか、と思うときがあります。今回の職場体験で学んだ「笑顔と心配り」をアルバイトでも発揮していきます。

企業の気持ち

どのような体験ができますか?

 まず研修生の皆さんとお話することから始めます。何を体験したいのか?ネッツトヨタ南国が、どんな体験を提供できるのかをお互いに話しあってプログラムを作ります。「ショールームで接客の体験がしたい!」「整備士の仕事を間近で見てみたい!」など希望は様々です。実際に仕事の体験をしてみるのはもちろんですが、働いている社員にもどんどん話しかけてみて下さい。「何のために働くの?」とか「仕事の楽しさは?」など、感じたことを聞いてみよう。「仕事ってしんどそう…」というイメージがあるかもしれませんが、本当はどうなのか、働いている社員に直接聞いてみるチャンスですよ。

高校生へのメッセージ

 高校の3年間で学ぶ事は、学校の授業だけではありません。部活動や友人関係の中からチームワークやコミュニケーションを学んだり、中学生の時より行動範囲が広がってアルバイトを始めたりと大人への成長をする大切な期間です。この3年間に色々なことに挑戦してみて下さい。失敗したり、成功したりと色々あると思いますが、諦めずにやり続けることがとても大切です。職場体験もこの3年間にしか体験できない貴重な経験です。上手くできるかどうかを考える前にまず挑戦してみましょう。

ネッツ南国はこんな会社!

自動車の販売を通じて、関わる全てのお客様を幸せにすることが私たちの仕事です。「ネッツ南国で買って良かった!」や「ネッツ南国を応援したい!」と言っていただけるような会社にしようと、全社員で取り組んでいます。