2018年度 インターンシップ生募集企業

組織名 高知労働局
受け入れ部署名
担当者名
職業安定課 職業紹介主任 辻 心也
労働基準部監督課 専門監督官 上久保 賢吾
代表者 古田 宏昌 職員数 445名
住所 〒780-8548 高知市南金田1-39
電話番号 088-885-6051 FAX 088-885-6064
URL http://kochi-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/
E-mail 職業安定課:anteibu-kouchikyoku@mhlw.go.jp
労働基準部監督課:kantoku-kouchikyoku@mhlw.go.jp

職業安定課

自分自身の就職活動について考えてみる

高知労働局は、厚生労働省の総合的な地方労働行政機関として、「労働災害の防止、雇用の創出・安定と就職の促進、雇用の分野における男女の均等な機会と待遇の確保」など、働く人々と密接にかかわる仕事をしています。
インターンシップでは、平成30年8月16日に予定されている新規大卒等就職面接会の開催準備にかかる各種作業にたずさわってもらいながら、労働行政にかかわる各種施設への訪問等を通じて、自身の就職活動について考えてみる一つのきっかけになればと考えています。

労働基準部監督課

労働基準監督官の仕事を知ってみる

労働基準監督官は、労働基準関係法令に基づいて、あらゆる職場に立ち入り、法に定める基準を事業主に守らせることにより、労働条件の確保・向上、働く人の安全や健康の図ることを任務とする厚生労働省の専門職員です。
インターンシップでは、災害調査や労働相談対応の模擬実習、建設工事現場パトロールの同行等を経験していただき、労働基準監督官の仕事をより身近なものとして理解していただくことを目的としています。昨今の報道等を見て労働局や労働基準監督官の存在を知り、興味や関心を持っている方は、是非、応募を検討してみてください。
インターンシップでは、平成30年8月16日に予定されている新規大卒等就職面接会の開催準備にかかる各種作業にたずさわってもらいながら、労働行政にかかわる各種施設への訪問等を通じて、自身の就職活動について考えてみる一つのきっかけになればと考えています。
対象学生・学部 不問
受入条件 全ての日程に参加できること。パソコン(ワード・エクセル)基本操作ができること。
受入人数 職業安定課:1名
労働基準部監督課:2名
受け入れまでの流れ メール、電話又は直接窓口での申込の後、申込期限満了後7日以内に結果を連絡します。
学校を通じて「誓約書」を提出していただきます。
実施時期・日数 職業安定課:8月13日~8月17日までの平日5日間
労働基準部監督課:8月6日~8月10日までの平日5日間
備考 職業安定課:平成30年6月29日(金)まで
労働基準部監督課:平成30年6月25日(月)~7月6日(金)まで

職業安定課

・高知労働局の行っている業務の把握
・ハローワークや関係施設の見学
・大卒等面接会の準備及び当日スタッフとしての活動
・大卒等面接会終了後のアンケート集計等の事務処理
・レポート作成、総括

労働基準部監督課

・労働局、労働基準監督官の業務内容の説明
・労働基準関連法令の概説
・現役労働基準監督官との座談会
・相談対応、監督指導の模擬実習
・災害調査の模擬実習
・建設現場のパトロール同行  など
(プログラム内容については変更する場合があります。)